「新卒でweb広告業界に入ったが、社内を飛び交う用語の意味が分からない…」「web広告担当を任されたけど、右も左も分からない…」

web広告業界にはじめて触れる方のために、この【はじめてのweb広告】というマガジンを立ち上げました。

用語集の目的

一通り読むことで、webメディアの実務で普段使う用語が理解できるようになる。

この用語集はだれ向けか?

これからweb広告業界に就職・転職する方
web広告を利用する立場、とくにwebメディアの方
そしてweb広告に興味がある全ての方

用語集の特徴は?

同じような記事はwebに多数ありますので、後発であるこの用語集としては以下にのような特徴(=売り)を用意しています。

・パブリッシャーの立場からの記述に努め、webメディアの担当者にとって役に立つ内容であること。
・実際に発生したストーリーを盛り込む。

理解の助けになるだけでなく、実務で追体験することも十分ありえると思われます。

記事の順番と範囲

順番について
基本的な順番は以下の通りですが、話題になるキーワードについては順番を飛ばして記載することもあると思います。

1.実務で使用する頻度が高く、入社あるいは配属初日から目にする基礎的な用語
2.基礎を理解した上で、応用が必要な用語や複数の解釈ができる用語
3.事業者グループの名称(SSPなど)
4.テクニカルな用語
5.その他

範囲について
実務でよく使う範囲をサポートします。マイナーな用語を網羅的に暗記して「バンザイ!」ではなく、実務で使うための用語集にしていきたいです。
テクニカルに特化した深堀りは控えめに。技術的な部分は専門書なり、IABのサイトなりを参照したほうが正確です。

おわりに

初めてこの業界に飛び込む方々が、1日でも早く活躍できるようになってもらえたら嬉しいです。

▼無料で読めるニュースレターの登録はこちらから

メルマガ_CTA_note用_v5